igutchonのブログ

大学生のための総合サイト。大学生活の効果的な過ごし方や海外旅行のための豆知識やオススメスポットなどの紹介」を行っていく予定です。

ブラジルのビザ申請方法

どーも、いぐっちょんです!

今回はブラジルのビザの取得の方法を書こうと思います。

ぼくは2017年の2月から3月にかけて、メキシコ→コロンビア→ブラジル→ボリビア→ペルー→メキシコと、中南米をまわる予定です。ちなみにこの中でビザが必要な国はブラジルのみです。

まず最初に言っておきたいのは。。。

ブラジルのビザ取得めんどい!!笑

そもそもビザは、日本にある各国の領事館で申請をします(Web申請で済む国もある)。よって、ブラジル領事館の公式サイトの説明に沿って申請の準備をしていくのですが、手順がいまいちわかりづらいなーと感じたので、僕が実際に行った時の手順や注意点を詳しくお伝えしようと思いました!

まず、ブラジル領事館は日本には、東京、名古屋、浜松の3ヶ所あります。その3つでも申請の仕方が異なります。ぼくが説明するのは在名古屋総ブラジル領事館のビザ申請です。

そもそもビザってなんやねん!おれ海外経験したことないねん!って思った人のために

ビザとは、特定の国で入国の時に必要となる証明書のようなものです。もし海外に行きたい時はその国でビザが必要かどうか調べてみてください。

さて、本題に入りましょう。

必要なものは、(在名古屋ブラジル総領事館のHPにものってますが笑)
パスポート
申請用紙控え
背景白の証明写真(②に貼付する)
④ブラジルへの過去二回分までの渡航歴記録のあるパスポートのコピー(ブラジルに行ったことのある人だけなので、ほとんどの人は要りません)
日本とブラジルの往復の航空券のコピー(Eチケット)
 ※陸路で出入国する場合の方法はしたで詳しく説明します。
残高証明書or過去1カ月分の通帳コピーorクレジットカードの利用明細書
 (残高証明書は貰うのにお金かかるので、通帳コピーがおすすめ)

旅行で行くというひとはこの6つです。
これらは領事館に持っていきますが、このなかで、③、⑤、⑥はWeb申請するさいにファイルをのせなければいけないので、データ化しておく必要があります。

ただ、ブラジル領事館の窓口で紙さえ渡せばスキャンしてくれるので、⑤と⑥に関しては紙で持っていけばなんとかなると思います。

次に、②について。上記でも軽く触れましたが、ビザ申請は、領事館に行く前にWebで申請をしておかなければいけません。これがわりと面倒なのですが、領事館のHPで詳しく入力の仕方がかいてあるので、そちらをみながらにゅうりょくしていくことをお勧めします。

Web申請でちょっと手間なのが、証明写真をアップロードするのですが、その写真のピクセル数を変更しなければいけません。その前に、証明写真のデータ化する方法ですが、スマホにデータを送れる証明写真機を使うか、ぼくがオススメするのは、コンビニ証明写真というやつです。現代はもうコンビニさえあればなんでもできますね。笑
なぜコンビニ写真がいいかというと、、、、はい、安いからです。笑
普通の証明写真機だと700円?くらいかかりますが、コンビニ写真は200円で印刷可能です。この数百円をけちるかけらないかで旅行中の食事のクオリティーはかわってきます。笑
あと、そのままスマホにデータも保存できるので、Web申請にすぐ使えます。
話がそれましたが、ピクセル数について。Webで写真を載せる際、画質を合わせないとアップロードできないので、画質を落とさないといけません。
これについては、インターネットで「画像圧縮」と検索してもらって一番上にでてくる「画像を圧縮する!」というサイトでやるのが一番早いと思うので、是非お試しください。とっても簡単でした。笑

次に⑤について。ブラジルだけ旅行する方は往復の航空券のコピーさえ準備すればよいのですが、バックパッカ―はいろんな国をまわるのがほとんどでしょう。バスを使って国境をまたぐ方も多いと思います。そういうひとは、陸路でいきますよ。という紙を書かなければいけません。手書きでもワードでもどちらでもいいと思います。ぼくは、入国はバスか歩き、出国はバスだったので、

f:id:igutchon:20170211222101j:plain


このようにして印刷して提出しました。どこからどこまで何を使って行くかだけ書けば大丈夫だと思います。しかし、ぼくはこれ以外に、ブラジルから出たあとのメキシコまでの交通手段を書いてほしいと言われました。ようは、日本から出て、日本に戻るまでどうやって移動するかが知りたいのだと思います。提出した航空券以外のバスなどでの長距離移動を、渡された紙に日本語で書いて出しました。

ちなみに、
日本→メキシコ・・・航空券提出
メキシコ→コロンビア・・・航空券提出
コロンビア→ブラジル・・・紙で提出
ブラジル→アルゼンチン・・・紙で提出
アルゼンチン→ウユニ(ボリビア)・・・未提出
ウユニ→クスコ・・・未提出
クスコ→メキシコ・・・未提出
メキシコ→日本・・・航空券提出

という状況だったため、未提出のところを、手書きで

アルゼンチンからウユニまでバスで移動します。
ウユニからクスコまでバスで移動します。
クスコからメキシコまで飛行機で移動します。飛行機はまだ予約していません。

と書いて出しました。なので、自分がどういう移動の仕方をするか、交通手段などは把握しておくとよいと思います!


さて、ここからは、領事館に行ってからの流れなどについて話したいと思います。
因みに領事館は午前9時から12時半までの受け付けと、結構短いので気をつけてください。
地下鉄鶴舞線丸の内駅から徒歩5分ほどのビルの二階です。

エレベーターで2階につくと、ブラジル人でいっぱいです。笑
自分たちの観光でブラジル行きます感がハンパなくなります。

入り口で申請用紙控え(写真貼ってなくても大丈夫)を渡すと、整理券をもらいます。割と込んでます。呼ばれて、窓口に行くと、ブラジル人か日本人か判断しづらい女性の方。向こうからは何も言ってこないのでとりあえず持ってきた書類を全部出しましょう。

手続きの途中で近くにあるブラジル銀行まで行って10400円払って来るように言われるので(道は教えてくれます)、払って帰ってくると自分のパスポートにビザが!笑
HPでは後日受取と書いてありましたが普通に即日でもらえました。これはありがたいですね。

以上がビザ取得の流れになります。準備する書類が多かったり、事前申請が必要だったり、正直大変です。笑
因みにブラジル現地でも取れるのですが、あまりおすすめできません。コロンビアとの国境は審査等がだいぶゆるいらしいですが、現地に行ってみるとビザ発行は今日はやってないから明日来い。みたいなことがあるようです。ぼくは旅行のスケジュール的に、何もない国境付近でだらだらしできないので、日本で取りました。日本で取るのが一番確実だと思われます。

領事館のまわりには、ブラジル料理屋さんや、ナン料理、天丼など、いろいろな店があるので、ビザ取得後に行ってみてはいかがでしょうか!ぼくは千力という天丼屋さんに行きました。とてもおいしかったです!

まとめると、ブラジルのビザ申請は大変ですが、必要な資料を持っていれば即日でビザを発行してもらえるので旅行の前に早めに準備しておくことをお勧めします!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました!